キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

新着情報

◆2016/11/08
国内の格安航空券はどこで購入できるのか?の情報を更新しました。
◆2016/05/27
大手航空会社の早割制度についてを新規投稿しました。
◆2016/05/27
確実な予定の時には早割がおすすめ、各社のルールとはを新規投稿しました。
◆2016/05/27
各航空会社の割引制度では違いがありますを新規投稿しました。
◆2016/05/27
ダイヤの切り替え時期はアンテナを高くして要チェックしようを新規投稿しました。

国内の格安航空券はどこで購入できるのか?

大きな飛行機

格安航空券は今や当たり前といった印象がありますが、単純に格安だからと言ってもどこで購入するのか疑問に思う事があります。
そう言った場合には、航空会社や旅行会社を訊ねる事を思い浮かべる事がほとんどだと思いますが、その場合が必ずしも格安とは限りません。

予定している日程の格安航空券を手に入れるにはどこで購入したら良いのでしょうか。

とことん格安にこだわるならインターネットを活用

とにかく格安で飛行機に乗りたい、そう言う希望がある場合は、格安航空券の中でも底値と言われるような便を探す事がおすすめです。
格安航空券と言ってもその幅はかなり広く、定価の30パーセント引きだから格安と謳うチケットもあれば、半額になっていても格安と言うところもあります。

つまり航空券を購入する時の時期や便の時間帯によっては料金が変動するので、そこを重視しつつ1番安い金額の航空券を買ってこそ、格安航空券と言う事になります。

このようにとことん格安にこだわりたいなら、インターネットを活用する事が1番です。
近年ではペーパーレス化が進んでいて航空券も空港まで行かないと発券されない事が多くなってきています。

そのため、予約をする段階ではチケットが手元に届くと言う事がありませんので、いち早く格安情報をゲットして予約をいかに素早くするかにかかっていると言えます。

インターネットを活用する時には、格安航空券の検索サイトを利用すると非常に便利ですし、それ以外ではLCCのセールを利用する事がおすすめです。
これらの航空券は、予約をしてしまえばキャンセル出来ない事がほとんどですが、確実に搭乗するなら、問題ありません。

しかし、1つだけ気を付けたいのは、手数料です。
どんなに格安航空券だと思っていても、それに手数料が加わってしまう場合は、格安とは言えない事があります。

そのため、格安航空券を予約する時には、利用方法などをしっかりと確認する事が重要になります。
そして、予約をしてしまえば、あとは空港に行って航空券を発券してもらうだけですから、予約すると同時に支払も済ませてしまう事が理想的です。

格安航空券はスマホでも検索出来ます

空港に向かう
インターネット環境があれば、格安航空券の検索は簡単なものです。
パソコンで自宅からだけではありませんし、スマホがあればいつでもどこにいても思い立ったときに探す事が可能です。

確実に搭乗できるのであれば、底値の航空券を探してそれをすぐに予約すれば、あとはクレジットカードで決済してしまい、搭乗日を待つだけになります。
スピーディーで確実に航空券を購入する事が出来るので、スマホも多いに活用する事が大切です。

格安航空券は早い者勝ち

南の島
格安航空券は誰もが狙っているものです。
そして数には限りがあるのが特徴的です。
いわば、狭き門で、その枠にどれだけテンポよく予約を入れるかが勝負になります。
予定が決まったら一刻も早く格安航空券を探して予約してしまう事が何よりもおすすめです。

格安航空券はインターネットで買う

格安航空券はこれまで述べてきたように早い者勝ちで、数に限りがあり、スピーディーな対応が必要とされるものです。
そのスピードをいち早く実現してくれるのがインターネットですから、格安にこだわるならインターネットを最大限に活用する事が理想的です。

利用方法などはしっかりと確認してから予約をする事を忘れないようにする事と、キャンセルの可能性がある場合は格安航空券はおすすめ出来ない事は理解しておきましょう。

LCCなみに安くてゆったりと飛行機に乗るには早割がおすすめ

格安航空券を利用したい時には何と言っても探す事が重要です。
格安航空券と言うのは、搭乗予定日の便で、運賃が普通運賃よりも格段に安く、底値である事を指しますが、人によっては、半額程度でも格安だと感じる方もいます。

しかし、格安航空券は普通運賃のおよそ70パーセントオフでも手に入れる事が出来ますので、まだまだ半額程度では納得するのは早いでしょう。
どこまでも格安にこだわって少しでも安く航空券を手にするなら早割がお得です。

早割を上手く活用すればLCCなみの運賃でゆったりとJALやANAを利用出来る

早割と言う割引制度は普通運賃の航空券を予定している搭乗日よりも数か月早く予約購入するもので、最大で70パーセント近くも安くなる事があります。
その時期や時間帯によっては60パーセントくらいの時もありますが、どうせなら底値を目指すと良いです。

早割を最大限に活用すると、日本の大手航空会社のJALやANAでも、LCCとそう変わらない運賃で航空券を買う事が出来ます。
気を付けたいのはLCCには早割のような制度自体がありませんので、LCC以外の航空会社のJALやANAなどの割引になると言う事です。

LCCは空席状況に合わせて運賃が常時変動しますけれども、その他の航空会社は早割で変動しない格安の運賃を提供しています。
いつ変動するかわからない運賃に不安になるよりも、安定した運賃で安く、座席などもゆったりとしたJALやANAを利用する方がメリットは大きいでしょう。

早割を最大限活用してゆったりと飛行機に乗る

安くても高品質なサービスを受けられるのはJALやANAの最大の特徴です。
それを実現するのがJALやANAの早割なので、出来るだけ情報を細かくチェックしておき、インターネットから素早く購入するように心がける事が重要です。

チケット購入

ネットでチケットを購入するなら空旅.com「http://www.soratabi.com/」
格安航空券 札幌着のチケットもあります。

▲PAGE TOP